バースデイランチ ・ Taverna il LOCALE

今回は大切な人のお誕生日と言う事で、海老名(かなり外れの方)の人気イタリアンTaverna il LOCALEに突撃しました
Taverna il LOCALE(タヴェルナ イル ロカーレ)とは、 イタリア語で『地元の食堂』という意味だそうです
地域の食材や自家製の素材にこだわって、安心で美味しいイタリアンを楽しんで頂きたい、と言う思いがこもった店名だそうです
http://locale-family.com/kodawari-new.html

DSC06210.JPG
お昼のメニューはこちら、パスタランチとコースランチとあります
今回はお昼のコースランチをお願いしました



DSC06211.JPG
女性陣は飲めない自分を尻目に白ワイン
ドライバーの自分はアイスコーヒー
あっ、こちらは海老名の駅からはかなり離れているので、非常にアクセスが悪いんです
まぁ車じゃないと実質的には無理な場所にあります



DSC06213.JPG
こちらは自家製フォカッチャ
これが小麦の風味が豊かで、とても美味しいんです
ハッキリ言ってかなりレベルの高いパンで、他の料理も期待できそうです



DSC06212.JPG
こちら、いちご島のバーニャカウダーです
いちご島って言うのがイマイチ分からないのですが、メチャクチャ美味しいんです

自家農園で栽培した野菜もとても美味しいのですが、バーニャカウダーソースが秀逸なんです
秀逸と言うか、これだけを食べにくる価値があるぐらい美味しいんです

自分は天邪鬼でへそ曲がりで変わり者なので滅多に褒める事はしませんが、このソースは本当に美味しいんです
こちらお店の最大の売りはこのソースと言っても過言では無いぐらい美味しいんです

他の料理など食べなくとも美味しいってのがこれで分かりましたよ
なので、おのずと他の料理への期待も高まるってもんです



DSC06214.JPG

DSC06219.JPG
こちらは女性陣が注文した「のらぼう菜とタラコバターソースのスパゲティ」
それと、「4種のきのこのトリュフソースのスパゲティ」です

タラコバターソースはまぁ想像できる味だったそうですが、トリュフソースのスパゲティはメチャクチャ美味しかったそうです

ハイ、美味しかったそうですと言う事は、自分は味見していないんです
どんな味かなって思っていたのですが、あまりの美味しさでキレイに食べちゃたんです

女性陣は美味しい美味しいと大絶賛でしたので、相当美味しかったんだと思います

次回はこれを食べにまた行かなくっちゃね




DSC06218.JPG

DSC06220.JPG
こちらは自分が食べた「自家製パンチェッタと羊のチーズトマトソース アマトリチャーナ スパゲティ」です
う~、名前が長いよ~~~

羊のチーズと言う事でちょっとクセがありますが、トマトソースとの相性も良くとても美味しかったです





DSC06222.JPG
女性陣が注文したメインは、ホタテとトマト、モッツアレラチーズのパン粉焼きです
う~ん、これまた長い名前です

これまたどんな味か分かりませんが、かなり美味しかったそうです



DSC06221.JPG
こちらは自分のメインです
エスカルゴバターを乗せた、めぐみポークのグリルステーキです

これね、ポークの焼き方が実に素晴らしいんです
かろうじて中心部まで火が通った感じで、シェフの腕の高さが分かる素晴らしい焼き方です
例えるならば低温調理のローストポークっぽい火の通し方で、そこにエスカルゴバターを合わせているんです

もはやアルコール無しは拷問です
なので、ワインの代わりにフォカッチャをお代わりして食べましたよ

こう言うと自慢のように聞こえると思いますが、自分は2度ほどイタリアに行った事があります
もちろんツアー飯でなく、ガイドブックにも載っていない地元民が食べに行くお店にも5~6軒行きました

ハッキリ言ってこれはイタリアのお店よりもイタリアンなお店ですね
きっとイタリア人も「ボ~ノ、ボ~ノ」と大絶賛すると思います

それと共に自分たちのイタリアンは何だったんだろうと言うぐらい美味しいと思う事でしょう
まぁそれぐらい美味しかったって事です



DSC06223.JPG

DSC06224.JPG
これから最後はデザートです
もちろんバースデイプレートをお願いしていましたが、これは若干豪華さに欠けましたね
別料金で構わないのでって事でお願いしたのに、こちらの意図がイマイチ伝わってなかったようです

まぁでも全体的に美味しかったし、女性陣も喜んでくれたので本当に良かったです
また今度チャンスがあったらみんなで食べに行きたいです



DSC06227.JPG
あっ、忘れてた
これは自分のデザートです
自家製ティラミスとキャラメルナッツ的なジェラートですが、もうちょっと甘くても良いかなぁ~

心の中で、もっと、もっと、もっと糖分をくれ~って叫んでいました
※ 自分はまだ糖尿病ではありません




DSC06208.JPG
いや~美味しかったです
海老名の片田舎にこんなに美味しいレストランがあるなんてビックリです

ちなみにいちご島っていうのは、この店の裏手でイチゴ狩りができるほどイチゴ栽培が盛んなんだそうです
そこで自家菜園があり、こちらの野菜はご自身が作っているそうなんです

パスタや他の料理も美味しいけれど、野菜で客を唸らせるお店は初めてでした
こちらのバーニャカウダーは本当に美味しかったです

いや~、なかなか良いバースデイランチでしたよ
誕生日じゃなくてもまたみんなで食べに行きたいなぁ

ご馳走様でしたm(__)m

http://locale-family.com/index.html











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

らも
2020年03月22日 13:31
わぁ~~イタリアンだぁ~~!!
ゆけむりさんが行かれるイタリアンは、いつも期待して見ていますが、やっぱり、ここも大当たりだったんですね!!
野菜が美味しいというのは、ポイントが高いと思います・・・自家栽培ってことは、ちょっと田舎な場所なんでしょうか??・・・イチゴ狩りが出来るほど、多くのイチゴを栽培されているんですね、いいなぁ。

しかし、運転手は辛いですよね・・・きっと、ワインと一緒だったら、もっともっと美味しく食べられたんでしょうね。

私は、もう、ピーチが松山に飛んでないので、手軽に安く行ける場所を考えていたのですが、なにもピーチに乗るだけが旅じゃないなぁと思っていましたが、そうかと言って、もう運転はしんどいし・・・ということで、電車で行ける姫路とか、岡山を今考えています・・・今だと、あの姫路城も観光客が少ないしなぁ・・・ここからだと2時間くらいで行けちゃうんです。
ミクミティ
2020年03月22日 21:36
海老名の郊外のイタリアンですか。よくご存じで。さすがですね。
ご自宅からは結構離れていますよね。それでも訪れる価値がありそうですね。お値段も比較的リーズナブルですかね。まあ、女性陣をもてなすためには、お金うんぬんを言っている場合ではなかったかと。
次は最寄駅からタクシーですかね。
らもさんへ
2020年03月23日 03:29
らもさん、ここの野菜は本当に美味しかったです
やっぱり自家農園で栽培している野菜は違うようですね
ハイ、かなりの田舎です
車じゃないとちょっと無理ですね
自分も知らなかったのですが、お店の裏手はイチゴ狩りが盛んだそうです
チャンスがあったらそれもやってみたいと思っています
そうですか、ピーチで行けた松山がもうダメなんですね
それは残念ですね
お手軽に飛行機で出かけられるってのは良いですが、その代わりに車ってのはちょっと厳しいですよね
やっぱり車ではなく電車で行かれる所が飲めるからやっぱり良いですよね・・・
ミクミティさんへ
2020年03月23日 03:32
ミクミティさん、最近ちょっと海老名や厚木に行く用事があり、それでこちらのお店の噂を聞きました
ハイ、値段もリーズナブルなのにとても美味しかったです
特にバーニャカウダーがとても美味しく、また食べに行きたいと思っています
しかし飲めないのが辛いんですよね
最寄り駅は社家駅なので、果たしてタクシーがあるのかさえ微妙なところです・・・
びーぽん
2020年03月23日 07:05
これはまた素晴らしいお店を開拓されましたねっ、しょっぱな一発目から歴然としていましたね

野菜はサラダかと思いきやバーニャカウダなのですね、これも見ただけで自家栽培かごく近郊からの直接仕入れとわかるクオリティで、ゆけむりさんが絶賛されているソースと取り合わせたらどんなに素晴らしくなるか想像もつきません

そしてトリュフソースのパスタに帆立のパン粉焼、どちらも見るからに美味しそうです
名前が長いのは変に気取らずメニューだけで中身を理解してもらおうとの親切心なのではないでしょうか

そしてポークにエスカルゴソースをかけるというのも初見です、豚がとても引き立ちそうですね

これで3000円とは行ってみたくなりました(交通費の方が高いかもしれないですけど)
この辺りは元々いちご島と呼ばれていたようですね、門沢橋のすぐ近くですと確かにアクセスには難がありますね
自転車で行くのが一番手っ取り早いですが、自転車でもアルコールはだめだったんでしたっけね(笑)

でも、私ならノンアルはぜったい無理
相模線からタクシー乗ってでも行く予定です(タクシーあればですが……、海老名からでしょうね)

びーぽんさんへ
2020年03月23日 22:43
びーぽんさん、このお店は大当たりでした!
自分はバーニャカウダーなどあまり好きではなかったのですが、今回のランチで大ファンになってしまいました(笑)
節操がないと思われるかもしれませんが、それぐらい美味しかったんです
ローストポークにエスカルゴソースってのも初めてでしたが、これまたとても美味しかったんです
夜の部の他の料理も是非食べてみたい、そんな衝動に駆られました
おっしゃる通り門沢橋の近くなので、車無しではちょっと厳しいです
しいて言うなら寒川神社の参拝後ならば車でのアクセスは難しくないと思いますので、チャンスがあったら是非行かれてみて下さい
自分はいちご島のいちご狩りを楽しみつつ、4種のチーズパスタを食べたいと思っています
でもやっぱり車じゃないと難しいでしょうね・・・
りう
2020年03月25日 22:36
大切な人ってキャサリンさんですよね?
おめでとうございます!

素敵なバースデイ・ランチになりましたね。
しかし、クルマでしかアクセスできない=アルコールだめですから、酒がお嫌いではないyukemuriさんにとってはお気の毒でした。

この記事の画像は全体に彩がヴィヴィッドに見えます。
特に野菜がきれいです。
自家菜園があるそうですが、SNS映えする野菜を意識して作ってるのかもしれないですね。
食味も大事ですが、自分ならそういうことも評価してしまいそうです。

スパはトリュフが特に美味しそう。
アマトリチャーナは初めて聞く名前です。
一見、普通のトマトソースみたいですが。
羊のチーズは食べてみたいです。
りうさんへ
2020年03月28日 09:47
りうさん、ありがたい事に自分には大切な女性がいっぱいいるんです(笑)
なので今回はキャサリンが主役ではありませんでした
こちらは海老名の片田舎にあるんで車じゃないとアクセスが厳しいんですよね
ですので、自ずとアルコールは飲めないって事になります
アルコールが飲めないのは残念ですが、本当に美味しいイタリアンでしたのでこれからも行く価値があると思います
羊のチーズはちょっとクセがありますが、なかなか美味しかったです
平 凡蔵。
2020年04月11日 11:17
ゆけむりさん、絶賛ですね。
ここまでの絶賛は、珍しいですね。
そんなに絶賛されると食べに行きたいところですが、ここは行けそうにないなあ。
最近は、イタリアンといえば、もうジョリーパスタばかりですよ。
とはいうものの、本場のイタリアンを知らない私と嫁さんは、美味しいっていいながら、食べてますけれどね。
そんでもって、私らの中では、ジョリーパスタは、サイゼリアより上等だという評価になってます。
凡蔵さんへ
2020年04月13日 23:01
凡蔵さん、この店はすごく良かったですよ
こんなに新鮮で美味しい野菜は滅多に食べられないと思います
それとパスタやメインの肉料理も美味しかったです
ただ、車じゃないと行かれない辺鄙な所にあるんですよ
だから自分はまずアルコールと共に楽しむ事はできそうにありません

あっ、間違いなくサイゼリアよりもジョリーパスタの方が上ですよ
サイゼリアはだいぶ落ちましたしね・・・