湯煙おやじの旅日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 横浜ラーメン 田上家

<<   作成日時 : 2018/10/11 20:31   >>

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 6

ここのところ出ていなかった家系ラーメンの禁断症状が出始めました

まぁ時節柄禁断症状と言う言葉はどうかと思います

でもね、中毒性があるから、禁断症状と言う言葉がピッタリなんですよね

それにね、プチダイエット中なので、カロリー少なめの家系はちょうど良いんです

そんな訳で、2年9か月ぶりに田上家に突撃しました

https://yukemuri-manpuku.at.webry.info/201601/article_19.html

画像



ジャ〜ン、ラーメン並700円+万能ねぎ100円+サービスの海苔増しで〜す


スープの色が見えませんが、所謂総本山の色に似ています


あっ、海苔はコインパーキングに車を停めるとサービスになります


画像を見ると5枚ぐらいサービスになっているのかな?


まぁそんな事はどうでも良いですよね





画像



ライスは50円でこの量です


ラーメンのカロリーは大した事ありませんが、このドンブリックなご飯は曲者です


ハッキリ言って、150円分ぐらいの量があります


かぁ〜、我ながらセコイですね〜


50円なのに150円分のご飯だとか言ってしまってね


きっとカロリー不足が原因なのでお許しくださいねm(__)m


まぁいずれにしろダイエット中には適さないご飯の量であります


でもね、ラーメンだけだとカロリーが低過ぎるから、やっぱりご飯は必須でしょうね





画像



下らない事言ってスイマセン


麺は中太のストレートです


スープは正統派家系を踏襲しています


直系でないのにこのスープを再現している店は少ないと思います


マニアックな家系ファンでないと、直系だとか亜流だとかってのは分かり難いと思います


ただ、今回はと言うよりも、今回も若干深みがね・・・


けして不味いと言う事では無く、八里半と言ったところなんです


気持ち「かえし」も弱いし


やはり完成度の違いが直系では無いって事なんでしょうね




画像



手短な所で並ばずに家系を楽しみたいならアリです


本物の家系を楽しみたいなら激しい並びを覚悟しなければなりません

https://yukemuri-manpuku.at.webry.info/201608/article_1.html



画像



話は違うけど、今週楽しみにしていた番組が吹っ飛んだ


こっちも禁断症状が出ているから、来週まで待てないよ・・・










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
このラーメンドンブリ、小さくないですか?
arara
2018/10/12 20:24
田上家はだいぶ評判は良いようですね
一瞬場所どこだっけ? 平塚だっけ? と思ったら、あれは矢口家でした

スープはややライトながら直系のニュアンスもあるのですね、たぶん私もちょっとアップした四号家みたいに近場なら充分ありなお店なんでしょうね

駐車場の海苔増しもいいですし、50円でこのライスもいいですね
ダブル炭水化物だろうがなんだろうが、家系で飯は外せませんものね(だから最近家系食べてないとのウワサも………)

そういや今度ギフトが上場しますね、町田商店です
壱六家で修行したある意味の壱系直系ですし、考え方もまあ悪くはないですが、基本資本系(多店舗セントラルキッチン)に分類されると思います

最近家系が拡散しすぎて十羽一絡げのような気がしています
家系についてはゆけむりさんの方が先輩ですが、まあ共にオールドグループということにさせて頂けるのなら、ここら辺の違い、区別などは明確にしてもらいたいところですよね?
びーぽん
2018/10/12 20:31
ハイ、メチャクチャ小さいドンブリです!
araraさんへ
2018/10/13 01:34
なにをおっしゃいますか、びーぽんさんだってかなり家系に精通されているありませんか
しかもかなり多くの直系以外のラーメンにも詳しいのですから、自分よりもはるかにお詳しいと思いますよ

50円のライスはかなり量がありました
海苔のサービスも相変わらずやっていて嬉しかったです
ただ、スープのコクがちょっと物足りなく感じましたね・・・

恥ずかしながら町田商店は一度も食べた事ありませんが、上場するとはかなり美味しいラーメンを提供しているって事なんでしょうね

矢口屋もたまには食べたいですね
環状3号の小山付近の本店は移転か閉店したような感じですね(たぶん)
最近は平塚までラーメンだけで行く元気は無くなり、つい手短な所で間に合わせてしまっています
びーぽんさんへ
2018/10/13 01:41
家系は門外漢ですから、本当の正統は知らないのですが、こちらのお店はちょっと違うような感じですね。
でも、ねぎが山盛りだったり、麺がかなりの太麺だったりで、自分的には美味しそうに思えます。
スープも、もしかしたら、家系標準よりライトな方ですかね。
やっぱり本物は行列ですか。
仕方ないでしょうね。
一番下の画像は、スミマセン、わかりましぇん。
りう
2018/10/19 22:42
是非とも総本山、あるいは直系で食べて頂きたいのですが、総本山はかなり並ぶので強くはお奨めできないんですよね・・・
スープのコク、鶏油の旨味、カエシのキレ、燻された香りがほのかにするチャーシュー、スープとの相性バッチリの中太麺、これらが相まった美味しさがたまりません
トッピングも安いし、お店はとにかく清潔なんです

この田上家は直系ではありませんが、かなり良い感じで踏襲していますが、おっしゃる通りスープがやや軽いんですよね・・・
もうちょっとコクがあり、濃厚な旨味があれば完璧なんですけどね

一番下の画像は、ヒロシの旅番組の一場面です
海外の色々な国へ行き、鉄道に乗ってふらりと降りた駅の駅前食堂でめしを食うと言う番組です
今までにない旅番組のスタイルで、これはミャンマーの首都ヤンゴンの2〜3駅隣の駅の近くで、ミャンマー独自の日焼け&乾燥防止の「タナカ」を宝石店の従業員に塗ってもらっているところです
この女の子が素朴で実に可愛かったんです(笑)
りうさんへ
2018/10/20 08:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
横浜ラーメン 田上家 湯煙おやじの旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる