湯煙おやじの旅日記

アクセスカウンタ

zoom RSS マッケローニ風トマトのパスタ

<<   作成日時 : 2018/05/31 22:41   >>

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 14

またまた男の料理シリーズとして、トマトのパスタを作りました

パスタ作って得意がってもしょうがないのですが、下ネタ不足と言う事で・・・

いけねっ、ここのところ下ネタを封印されているので間違えちゃった

スイマセン、ブログネタ不足の間違いです

あっ、分かる人には分かるおバカな妄想なので、気にしないで下さいねm(__)m

本当は、昨日のバジルとミニトマトの在庫処理で作った次第です・・・


画像



ジャ〜ン、マッケローニ風トマトのパスタで〜す


なかなか美味しそうでしょ?


今回はマッケローニで食べたパスタをイメージして作りました

http://yukemuri-manpuku.at.webry.info/201402/article_23.html

早いものであれから4年も経つんだなぁ・・・






画像画像


画像画像


画像画像



材料はこんな感じです


白ワインとオリーブオイルは床屋の帰りに仕入れました


カッペリーニ用のパスタを買いたかったのですが、残念ながら売っていませんでした


まぁそんな地域なのでしょうがないですよね・・・


ミニトマトをオリーブオイルで炒め、トマトジュースで煮込みバジルを投入


そこに風味づけに白ワインも少々


更に市販のトマトソースを投入し、岩塩と黒胡椒で味を調えます


茹で上がったパスタの一部は冷製パスタに流用します


茹で上がったパスタをトマトソースに絡め、ひと煮立させれば完成です







画像


画像


画像


画像


画像


画像



マッケローニ風のパスタはかなり良い感じで再現できました(^^)v


我ながら美味しくできたと思います


トマトの酸味とバジルの風味が実に美味しいです


冷製パスタはカッペリーニ風をイメージし、オリーブオイルと刻みニンニク、バジルとミニトマトを合わせただけです


味はまぁまぁですが、、やはりパスタがちょっと太かった・・・


やっぱりもっと細くないとダメですね


アスパラは北海道の知人が送ってくれました


毎年美瑛産の美味しいアスパラを送ってくれます


休みはあと1日だけ、さて何を作ろうかなぁ・・・











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
トマトソースのパスタ、おいしそうで、体にも良さそうですね。外食では時々食べますが、自ら作ったことはありません。我が家は子供たちの好みの関係で、バジルとペペロンチーノをよく作ります。トマトはブルスケッタにして、クラッカーに乗せて食べています。
妻子が嫌いで私が大好きな食材がアサリ。そんなわけで、一人前だけボンゴレを作ることもあります。
カツマティ
2018/05/31 22:50
一時期手作りトマトソースに凝り、色々なトマトソース系料理にアレンジした事があります
でも飽きちゃて久しぶりに作った感じです(笑)
バジルやペペロンチーノも美味しいですよね
トマトのブルスケッタですか?
またお洒落なおつまみで、これまたワインが進みそうですね
アサリのボンゴレも美味しいですよね
自分はアサリを使ったラーメンを時々作っていましたが、最近はご無沙汰でした
近々作ろうかな・・・
カツマティさんへ
2018/06/01 06:57
トマトは、生でも美味しいし、熱を加えても美味しいし、ソースにもなるし、すごい食材ですよね。でも、最近は、スパゲッティーを作るのも、レトルトのソースしか使ってないのに気が付きました。やっぱり、自分で作る方が美味しいに決まってますよね。
凡蔵。
2018/06/01 13:03
一般的には普通のトマトよりも、ミニトマトを加熱した方がイタリアのトマトに近い味になると言われています
最近はなぜかトマト類が安いので、しょっちゅう食べています
生も美味しいけど、加熱しても美味しい優れものですよね
元来トマトソースが大好物なので、トマトのパスタも大好物です!
これもかなり簡単にできましたよ〜
凡蔵さんへ
2018/06/01 15:49
凄いっ!ゆけむりさん 食べるだけじゃないんですね。尊敬致します。私ゃ、カツドンくらいしか作れないなぁ。年に一度、有るか無いかですけど(笑)。
y&m
2018/06/01 20:16
これまたお洒落にまとまってますね!
赤と緑のコントラストがとっても綺麗☆
それにもちろん、美味しそうです🍅
パスタは何でも大好きだけど、一つ選べと言われたらやっぱりトマトソース系が好きなので、
参考にさせて頂きますね!
ひろりん
2018/06/01 20:17
ありがとうございますm(__)m
趣味ってほどではありませんが、料理はキライではありません
え〜、カツ丼作れるんですか?
自分は一度も作った事ありません
それぞれ得手不得手があるもんですね
kaitoパパさんへ
2018/06/01 21:54
またまたコメントありがとうございますm(__)m
自分もトマトソース系は大好きです
美味しいですよね!
普通のトマトよりもミニトマトを加熱した方が本場の味に近くなるそうです
昔テレビの料理番組で言っていました
まぁオリーブオイル+ミニトマト+バジル+お好きなトマトソースなどなどがあれば、かなり良い感じに仕上がると思います
ややサラッとしたトマトソースがお好きでしたら、無塩のトマトジュースを足せばOKですからね〜
ひろりんさんお奨めのトマトソースの料理があったら是非教えて下さいね〜
ひろりんさんへ
2018/06/01 21:59
美味しそうですね(#^.^#)
特に、トマトソースが、いいですねぇ(#^.^#)
さすが、ゆけむりさんです、お料理上手ですね。

いろいろあって、ブログを更新出来ませんでした。
またまた転職ですよ・・・疲れるぅ
らも
2018/06/02 14:54
トマトソースは大好きなので、久しぶりに作ってみました
料理上手ってほど難しくはありませんが、作るのはけっこう好きな方ですね
おや、そうですか、お仕事変わられるんですね
慣れるまでまた大変ですね・・・
らもさんへ
2018/06/03 07:01
本当にマッケローニでのパスタにそっくりですね、とても美味しそうです

テフロンかマープルコートのフライパンなのでしょうが、イタリアンの職人が使い込んでいるような雰囲気を醸し出していますね

冷製も美味しそうに見えます、確かに細麺もいいですよね

美瑛のアスパラも素晴らしいですし、アルコールはなににされたのですか?
びーぽん
2018/06/04 19:32
ありがとうございますm(__)m
かなり意識して作りました(笑)
ホームセンターで買ったテフロンの安いフライパンです
冷製パスタはやはり細くないとダメですね
実はスーパーを2軒のぞきましたが、細いパスタは売っていませんでした
東戸塚のイオンなら売っているかな?
アルコールは恥ずかしながら金麦、その後スーパーで買ってきた白ワイン(安いの)を飲みました
更にだらしなく赤ワインのロック(邪道と言われそう)を飲みました
もはやこうなるとアルコールが入っていればなんでも良いと言うのがバレてしまいますね
びーぽんさんへ
2018/06/05 01:36
トマトにオリーブオイルにバジル。
これぞイタリアンですね。
パスタは細いのがお好きですか。
自分は太いのが好きです。
うどんと同じで。(笑)
美瑛のアスパラ、美味しそうですね。
自分の勤め先は美瑛と交流があって、野菜の取り寄せをやってるのですが、まだ利用したことがありません。
アスパラの画像を拝見して、急に取り寄せたくなりました。
りう
2018/06/06 22:21
ちょうど前日のバジルの残りがあったもので、ちょこっと手を加えました
冷製パスタはやはり細くないとダメですね
でも普通のトマトソースは太めの方が好きです
毎年今の時期はアスパラ、秋はジャガイモを送ってくれるんです
お〜、美瑛と交流があるだなんて素晴らしいですね
実は北海道で一番好きな所が美瑛なんです
一度だけ美瑛のペンションに泊まった事があり、まだフィルムカメラの時代でしたが夕方と早朝に美しい風景を撮影しましたよ
その時宮沢りえと田中邦衛が入った露天風呂にも入りましたよ
美瑛の街からちょっと離れた山の上の方にあるんですが、とても印象に残っています
野菜の取り寄せですか?
良いですね〜、味の濃い美味しい野菜を是非!
りうさんへ
2018/06/08 06:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
マッケローニ風トマトのパスタ 湯煙おやじの旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる