湯煙おやじの旅日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 名古屋の旅 3 ・ 熱田神宮

<<   作成日時 : 2018/04/27 06:03   >>

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 10

名古屋と言えば熱田神宮、熱田神宮と言えばあつた蓬莱軒、あつた蓬莱軒と言えばひつまぶしですですよね〜

ハイ、今回の旅の一番の目的は、ひつまぶしを食べる事であります

この日の為に、他店のひつまぶしなる物を一度たりとも食べていません

ようやく、ようやく人生初のひつまぶしを食べる時がやってきました

もちろん16:30の予約を本店に入れてありました

でも大浴場が17時からと言う事で風呂に入れず、30分ほど時間が余ってしまいました

せっかくだから先に参拝をしてからお店に行く事にしました


画像



熱田神宮は三種の神器の一つである、草薙剣(くさなぎのつるぎ)を祀る神社であります


三種の神器とは日本神話において天孫降臨の時に、瓊瓊杵尊が天照大神から授けられたという鏡・玉・剣の事だそうです


また、神話に登場した神器と同一とされ、日本の歴代天皇が継承してきた三種の宝物の事でもあるそうです


Wikipediaの受け売りなのですが、とにかく凄い神社のようです


個人旅行は自由が利きますが、こういう情報を自分で調べないとダメですよね


その点ツアーだと、その都度その都度詳しい説明があるのが良いんですよね


まぁ一長一短、どちらも良い点悪い点があるんですけどね・・・







画像画像



ホテルを出たら久屋大通駅から地下鉄名城線に乗り、神宮西で降りて向かいました


ただこの行き方だとメチャクチャ歩くので、ベストは名鉄の神宮前で下車するのが一番歩かないと思います






画像



名城線の神宮西で降りると神社の裏手にでるので、画像奥の方まで果てしなく歩く事になります


画像


画像



かなり歩いてやっと一番ありがたくなさそうな門から入る事ができます


どうせだったら正門、あるいは東門から入った方が良いと思います


中に入ったら手水舎で手を洗い、口をすすいで心身を清めます


しかし、ここから本殿までがまぁ遠いんです







画像


画像


画像



何しろ中は広いので、30分ぐらいじゃ時間は全然足りません


お店に電話し、30分ほど遅れる旨を伝えます


あっ、ガイドブックなどでは予約は懐石料理の時だけとなっています


しかし最近になってからは、ひつまぶしでも予約可になったようです


ちなみに順番待ちのノートに名前を書き、1時間ほど参拝して戻るとちょうど良いそうです



画像



ようやく本殿に辿り着きました


もろもろの感謝をし、色々と今後のお願いをこれでもかって言うぐらいしたら本店へ向かいます







画像



しかしまぁ遠いんですよ


いえね、神社のすぐ近くではありますが、なんせ敷地が広大なものでね・・・






画像



あつた蓬莱軒の神宮店を横目で見つつ、目指すは道路の向こう側にある本店です






画像


画像



しかし道路の向こうっ側と言っても遠いんです


見て下さいこのバカバカしいほど大きな交差点


横浜にはこんな大きな交差点はありませんからね


道幅だって広いし、車線も多い


恐るべし名古屋


画像対角線の歩道橋の左に降りますが、異常なほど長い歩道橋なんです


と、泣きを入れているとどこからともなく鰻を焼く良い匂いが漂ってきます


信じられないでしょ?


いったいどんだけ大量の鰻を焼けば、こんな所まで良い香りがしてくるんだ


いやいや気分はすでにひつまぶしであります






画像



無事にあつた蓬莱軒本店に辿り着きました


食べたくて食べたくて夢にまで見たひつまぶしと、ようやくご対面する時が来ましたよ










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
あつた蓬莱軒本店、趣があっていいですね。
主人が名古屋にいるときに何回かひつまぶしを食べに行きましたが、神宮店しかいったことがありませんでした。同じ食べるんでも本店のがおいしそうに見えてきました!残念だったわ。
けい
2018/04/29 14:48
そうですか、ご主人は名古屋にいらした事があるんですね
それでしたらご一緒に名古屋グルメを色々楽しまれたんでしょうね
それは実に羨ましいです
あつた蓬莱軒本店は、やはり雰囲気も良かったです!
けいさんへ
2018/04/30 02:45
いいなぁ、熱田神宮は一度行ってみたい場所の一つです
熱田神宮→ひつまぶし、ゴールデンコースですね☆
いつか絶対に行かなくちゃ!!!
さおり
2018/04/30 21:03
おっ、うなぎお好きなんですね
でしたら是非あつた蓬莱軒本店へ
味もさることながら、雰囲気が実に素晴らしいです
>いつか絶対行かなくっちゃ!!とありますが、どなたと行かれるのか気になりますね
さおりちゃんへ
2018/04/30 21:16
熱田神宮は近くを通るだけですが、流石に広いですよね、今度ゆっくり行ってみたいものです

道幅もですが、名古屋も結構運転マナーでは定評ありますからね
いつも子猫のように隅っこを大人しく走っている私なんかが行ったら殺されてしまいそうですね

愈々蓬莱軒、楽しみですね
びーぽん
2018/05/01 16:54
いや〜広いですね
広すぎると言っても過言ではありません
かなり足にきましたよ

名古屋の運転の噂は聞いていましたが、自分たちはマナーの良い人が多く感じました
横断歩道を渡ろうとすると、ほぼ必ず停まってくれるんです
自分も見習わなくっちゃと思った次第です
びーぽんさんへ
2018/05/02 01:39
熱田神宮は、大方の日本人にとっては、お正月の初詣客の人数ランキングでしか馴染みがないですよね。
たぶん。
自分がその典型でして、今回その実態に触れられて大いに参考になりました。
実に立派な神社ですね。
驚きました。
しかし、名古屋に神話的古代の所縁の神器が何故?という疑問は感じました。
ゆけむりさんのせいじゃないですけど。
変な突っ込みで恐縮です。
今更ですが、ひつまぶし、期待してます。
りう
2018/05/04 22:40
そうですよね、自分もひつまぶしを食べに行かなければ、恐らく行く事は無かったと思います
三種の神器の一つがなぜ?と思いますよね
これがツアーだったら完璧な説明があると思いますが、個人で行くとその辺がおろそかになっちゃうんですよね・・・
りうさん
2018/05/06 01:58
お願いごとが叶ったら、お礼参りに、また来てね☆

(神社の常識)
神様より
2018/05/10 08:25
ありがとうございます
願いはまだ叶っておりません
特に恋愛運がまだ・・・
でもお願い事が半分でも叶ったならば、必ずやお礼に参りたいと思いますm(__)m
謎の神様へ
2018/05/10 12:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
名古屋の旅 3 ・ 熱田神宮 湯煙おやじの旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる