湯煙おやじの旅日記

アクセスカウンタ

zoom RSS そんな訳で温泉に行ってきました 11 ・ 白鐡の湯 万座亭

<<   作成日時 : 2017/06/11 17:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 6

興奮して先に温泉を紹介してしまいましたが、今宵の宿は万座亭であります

あっ、今回も大した記事ではないのでスルーして下さい


画像



万座亭はこんな感じ、和のモダンの宿です


宿泊費は比較的にリーズナブルです


でも、しばらく泊まりに来ないうちにお高いプランができたようです


半露天風呂付の特別室や和洋室などのお高いプランがありました

http://www.manzatei.com/

前からあったかなぁ・・・






画像



我々が泊まったのはトイレ付でバス無しの8畳の和室(ゲレンデ側)です
(もちろんシャワートイレです)


一番リーズナブルなプランは、バス・トイレ無しの和室プランがあります


更に安いのが、約1km離れた別館で学生の合宿などに使われます


本館とはまるで別なので、お安いからってチョイスするのはお奨めできません







画像画像


画像画像



館内はこんな感じ


和モダンのテイストが入っているでしょ







画像

画像画像



建物の裏にはまだが残っています


冬に泊まった事はありませんが、裏がすぐゲレンデとなっています


リフト乗り場もすぐだし、滑って宿に戻れるナイスな立地ですね








画像画像


画像画像



こちらは何と言っても乳白色の硫黄泉がお奨めです


温泉好きの方はもちろん、そうでない方にも是非入っていただきたい


自信を持ってお奨めします


ちなみに万座温泉には、万座プリンスや万座高原ホテル(プリンス系)があります


こちらも良さそうなんですが、露天風呂が混浴だったりするんです


自分は混浴が苦手なんです


見たいけど見てはいけないジレンマ


自然な感じでさりげなく見れば大丈夫だろうか?


でも、さりげなく見た瞬間にその女性と目が合ったらバツが悪いしね


かと言ってあさっての方ばっかり見るのも不自然です


それに多くの露天風呂があるようなので、全部の湯船に入りたいですよね


でも女性しか入っていない湯船にブラブラさせて突撃するのもちょっとね・・・


もちろん混浴だから突撃OKなのですが、お邪魔しますとか失礼しますと言って入るのもねぇ・・・


もしかしたら、「なにこの変態おやじ、私たちしか入ってないのにずうずしく来たわよ」とか


あるいは「なにこの小太りのおやじ、その程度のブツで恥ずかしくもなくよく来れたわねなんて思われたらどうしようって考えちゃいます


まぁ、いずれにしろ気を使って入るのは嫌です


せっかく大好きな万座の湯を楽しもうってのに、これじゃ全然楽しめないし寛げません


当ブログでも何度か混浴露天風呂突撃レポをアップしましたが、良い事は一つもありませんでしたからね


たいていイチャイチャしたカップルがいるか、あるいはほぼ裸のおばさんが逆突撃してくるかですからね


だいたいそんなパターンでしたからね}


過去の混浴記事はこちら
http://yukemuri-manpuku.at.webry.info/201102/article_25.html
http://yukemuri-manpuku.at.webry.info/201202/article_32.html






画像




白根の噴火レベルが引き上げられた事により、草津白根ルートからは8:00〜17:00までのみ通行可能です


冬季は積雪の為、草津白根ルートは通行止めとなります


白根付近は硫化水素ガスの濃度が高くなっているので駐停車禁止


白根の湯釜は見学禁止となり、レストハウスも閉鎖中


と、付近はこんな感じなのですが、それぐらい火山活動の恩恵を受けている温泉と言う事です


あなたも万座温泉の乳白色のにごり湯を体験してみませんか?









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いま一人で新幹線乗ってますが笑わせないでくださいっ、ゆけむりさん暴走しすぎですっ!(笑)

混浴といてば八甲田の温泉くらいですが、女性は一人もいませんでした、けっきり混浴入るのって年配の女性くらいかと思っていましたが、そうでもないんですね

宿の外観は立ち寄り温泉の入り口みたいですが、部屋はとても落ち着いていて良いですね

雪が残っているのもなんとなく素敵です
万座、行ってみようかな
びーぽん
2017/06/12 14:29
えっ、おかしいですか?
一応まだ暴走モードには入ってないと思うんですけどね・・・
うん?新幹線ですか?
またまたどちらかに出張ですか?
今度はどこに行かれたのか気になります

八甲田の温泉ですか?
羨ましいです、自分はまだ入った事ありません
おっと残念、混浴なのに女性は一人も入っていませんでしたか
鶴の湯ではピチピチコリアガールが入っていましたし、川治温泉も女子大生みたいなのが入っていましたよ
黒根岩風呂や新穂高の湯はカップルでイチャイチャ
北の国からで宮沢りえちゃんが入った吹上温泉は水着OKだったんです
自分は持ってなかったんですが、はるばるやってきたので意を決して突撃しましたよ
もちろん真っ裸で
はだか率は半々ぐらいだったし、多くの女性がいたのでメチャクチャ恥ずかしかったですよ・・・
宿はかなり落ち着いた雰囲気です
いつか真冬に来たいとひそかに考えています
ちょっと遠いですが、軽井沢と絡めたり草津と絡めたり
あるいは水沢観音などと絡めても良いかもしれません
チャンスがありましたら是非!
びーぽんさんへ
2017/06/13 08:29
まだ雪が残っているというのは、ビックリですね。でも、季節外れの雪を旅先で発見した時は楽しいですよね。
万座温泉は、お話をお伺いすると、なかなか良い温泉ですね。私も火山活動の活発な地域の温泉が好きです。山の地肌からガスが吹き出ているのとか、ワクワクしちゃいます。万座も行ってみたくなりましたが、関東からでも遠いのに、関西からだと、なかなか行く順番としては後回しになりそうです。
んでもって、混浴ですよ。
若い女の子が、キャピキャピ言いながら、お湯をかけ合いっこしてるなんて、そんな混浴は、夢のまた夢ですよね。
私も、昔、城崎温泉に行った時に、夜の12時から混浴になるという大浴場に、12時を待って行ったことがありますが、誰もいませんでした。
夜の12時に、誰もいない混浴で、ため息をついた記憶があります。
もともと、そんな混浴なんてものがなかったら、そんな寂しい思いもしなくてすみますもんね。
普通のが、やっぱり1番です。
凡蔵。
2017/06/15 09:38
小布施では30℃に近い暑さだったので、山の上はまだ雪があるとは思ってもいませんでした
でもよく考えたら標高1800mですからね
草津と万座の中間ぐらいに湯釜と言うのがあり、歩いて登る事が出来たのですが、今は火山性ガスが活発に噴出しているので駐車場も閉鎖されています
それぐらい火山の恩恵を受けている温泉地なんですよね
何しろこの色が良いでしょ?
にごり湯ファンでなくとも満足できると思います!
やはり関西からだとアクセスは厳しいと思いますが、軽井沢からの無料バスが出ている万座プリンスあたりが無難でしょうね
あとは新宿都庁から直行バスが出ている万座日進館などがあります
http://www.manza.co.jp/

お〜、混浴の時間を狙って突撃しましたか
でも誰も入っていなかったんですね
自分はカップルがイチャイチャしてたりするんで、どうも混浴は苦手です
秋田鶴の湯では20歳ぐらいのコリアンアガシが3人入っていました
でもにごり湯だから全く見えませんでしたけどね(笑)
まぁそもそも見るつもりはないけど、と言うか目のやり場に困るんですよね
やっぱり男女別でゆっくり寛ぐのが一番ですね!
凡蔵さんへ
2017/06/15 16:13
万座というと西武のイメージがあるんですけど、こちらは関係無いですかね?
混浴のくだりはとても面白かったです。
自分もきっと混浴の浴場があっても、入らないと思います。
見えない方が良いですよ、女性は。
変ですかね?ww
りう
2017/06/18 00:22
こちらは西武とは関係ありません
万座プリンスはもちろん、万座高原ホテルもプリンス系ですね
どちらも一度泊まってみたいとは思うのですが、混浴がネックなんですよね・・・
ただ、湯あみ着?的なバスタオルを使っても良いようなのですが、それでももし女性がいたらリラックスして入ってられませんからね(^_^;)
え〜と、見えても良い場合もありますが、風呂はやっぱり別々でお願いしたいです(笑)
りうさんへ
2017/06/19 15:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
そんな訳で温泉に行ってきました 11 ・ 白鐡の湯 万座亭 湯煙おやじの旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる