湯煙おやじの旅日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 金沢の旅 14 ・ とろっと濃厚にぼしそば (麺屋 達)

<<   作成日時 : 2017/05/04 00:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 8

金沢はラーメン文化ではないと言われますが、果たしてどうなんでしょう

タクシーのドライバーやいきいき亭の大将に聞いてもほぼ同じ答えが返ってきます

ところがホテルの若いスタッフと、地酒屋のヤングレディ店長の答えは違っていました

金沢にもけっこう美味しいラーメンがあると口を揃えます

しかも隣県富山にある「はじめ家」の話も出してきました

はじめ家は言わずと知れた吉村家の直系であります

自分は横浜の人間で、吉村家歴35年になると自慢しましたが、どうもピンと来ていない様子

はじめ家は知っていても、吉村家は知らないと言う事です

一抹の不安はあったが、そんな彼らお奨めのラーメンを無性に食べたくなり、いきいき亭からタクシーをぶっ飛ばして突撃しましたよ


画像



ジャ〜ン、とろっと濃厚にぼしそば800円で〜す


それにしてもスープ少ねぇ〜


実はヤングレディの店長にこちらを奨められた時、何系のラーメンかと尋ねました


良く分からないというか、言っている意味が通じなかったようです


何しろラーメンは1種類で、よく行列ができている人気店だと言われました







画像


画像



果たしてメニューはこちら


なんでもありじゃねえかよ


1種類どころか、豚骨醤油ににぼし、味噌に、辛つけ麺に達二郎


達二郎???





こ、これはもしや(ブログ的にはこれを食べるべきでしたね)


麺は細麺、中太麺に太麺、更には替え玉あり


もはやここまでオールマイティと言うか、なんでもありのラーメン屋はむしろ珍しいですよ


ラーメンが1種類なんじゃなく、ラーメン屋のスタイルがオンリーワンなんでしょうね


けしてディスってるわけではありませんよ


ある意味こんな店は貴重ですからね







画像


画像



麺は中太で、どちらかと言うと玉子麺っぽい感じです


スープは豚骨醤油とにぼし出汁を合わせたハイブリットタイプです


えっ、何がハイブリットだって?


ハイハイ分かってますよ、でも今回は好きに書かせて下さいよ


何しろ濃厚なにぼし出汁とこれまた濃厚な豚骨スープを合わせた複雑怪奇な味、いや複雑で凡人には理解しがたい味


違う、え〜、何と言うかボキャブラリーの乏しい自分には、この複雑なハーモニーは表現できません


あ〜、上手く皆様にお伝えできないのが悔しいです


そう、こんな感じです


京都の澄まし汁、薄味ながら上品な出汁の重なり合ったふくよかな味


繊細ながらも鼻に抜ける馥郁な出汁の風味、ってな感じの真逆の味と言うか


それぞれが超ド級に主張しあい、くどい出汁×くどい出汁+豚骨エキスってな感じです


でも冗談抜きに煮干しの風味はかなりしますよ








画像


画像



こちらはスタンダードな豚骨醤油ラーメン700円です


連れが注文したんですが、半分ぐらい自分が食べましたよ


大変お口に合ったようで、早々にお腹いっぱいになっちゃたからとコチラに回してきました


大量に残すのは失礼なので、必死で食べました


こちらも豚骨醤油とあり、横浜の家系を若干意識したようなスタンスですが、かなり濃厚なんです


スープがどちらもドロッとしていて、後からかなり胃に来るタイプです


あっ、チャーシューはスモーキータイプではなく、トロットロタイプです


色んなタイプの店の良いとこ取りって感じですが、微妙にズレているんですよね


微妙にズレていると言うか、東戸塚から新宿湘南ラインに乗って東京駅へ行こうとするぐらい


いや、ANAに乗るのに羽田第1でウロウロし、挙句の果てにJALのチェックインカウンターで搭乗手続きをするような感じでしょうかね(いくらなんでもそんな奴はいない)


でもね、自慢じゃありませんが自分もだいぶズレた事をしでかした事があります


今から15年ぐらい前かな、生まれて初めて電報を打ちに郵便局に行ったんですよ


そしたら電話局でお願いしますって言われちゃった(実話です)


あの時は大恥かいちゃいましたよ


ところで味はどうなんだって?


そう簡単に美味しいとか不味いとかは言えません


家系とは似て非なるもの、独自の味を追求した一杯とでも思ってください








画像画像


画像




結論、金沢はラーメン文化ではない!


あ〜、やっぱり達二郎にすれば良かったかなぁ・・・









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ラーメンはあまり食べないのですが…「独自の味を追求した一杯」とは?
みなさんの好きずき、ということなのかしら?

先ページの「のどぐろの塩焼き」魅力的です。
是非、食べてみたい!
mugen
2017/05/04 12:45
メニューを見たら、トッピングも沢山あって、麺の太さや量も選べて、味の種類もあるし、お客さんの事を考えてる感じはしますし、、、写真も美味しそうですし、、、。でも、ゆけむりさんのコメントは、どうも、ゆけむりさんの好みじゃない感じですね。でも、そのコメントで、かえって1回は食べてみたいなと思いました。
凡蔵。
2017/05/04 18:45
湯けむりさま〜〜〜〜〜っ?
いつの間にか 沢入りされていたのですね!(@゜Д゜@;
オマケにてるみくらぶやら 何やら…
私は スキルアップの為の資格試験勉強で
死んだような毎日でした。

また金沢を訪れて下さり本当に本当にありがとうございます!
確かに 金沢はラーメン文化は ほとんど無いと思いますね。www
なんせ例の8番ラーメンで ある程度満足しちゃいます。私的には「のぼる」というお店が 結構 気合いが入っていて 本当に美味しいと思っています。

これからも貴ブログを超楽しみにしています!!!
さすらいnurse
2017/05/04 20:12
そうですか、あまりラーメンはお好きでないのですね
自分は大好きでしょっちゅう食べています
最近はもっぱら生麺を買ってきて、家でアレンジして食べています!

独自の味を追求した一杯ですか?
まぁその、あまりハッキリと言えないもので、その辺はお察し下さい

のどぐろの塩焼は自信を持ってお奨めできます
チャンスがありましたら是非召し上がって見て下さい
クセになりますよ〜
mugenさんへ
2017/05/05 02:13
やっぱり煮干し風味のラーメンは、透き通った醤油ベースのスープからほのかに香る程度が良いと思うんです
メチャクチャ濃厚な豚骨スープに、そのスープに負けないように濃縮してかなり強烈な風味の煮干しエキスをタップリぶち込んだってな感じなんです

町の中華食堂なら色々なラーメンがあっても良いと思いますが、これだけ種類が多いと虻蜂取らずと言うか、どっちつかずと言うか・・・
偉そうに言わせていただけたら、どんなラーメンを目指しているか分からないってな感じなんですよね
凡蔵さんへ
2017/05/05 02:21
さすらいさんご無沙汰です
お元気でしたか?
おっと、資格取得のために猛勉強されていたようですね
試験は済んだのでしょうか?
それともこれからなのでしょうか?
いずれにしろ体をいたわりつつ是非とも受かるように頑張って下さいね

ハイ、第2の故郷と言えるようせっせと足を運んでいます!
本当は4月の初めに行く予定でしたが、横浜の桜がかなり遅れていたので、きっと金沢も遅れると思い1週間ズラしました
予想はバッチリで、桜が満開でとてもキレイでした
素敵な春の金沢を体験でき、本当に良かったです

なるほど「のぼる」と言うお店がお奨めなのですね
チャンスがあったら是非食べてみたいです
神仙、あるいは侍の侍のラーメンも食べてみたいと思っています

また、湯涌温泉、あるいは能登の先端あたりの温泉も突撃したいと思っています
千枚田や輪島の朝市、珠洲の方や七尾あたりもチャンスがあったら攻めたいと思っていますが、雨晴海岸から富山湾越しの立山もいつかは激写したいと思っているんですよね〜
また、さすらいさんから教わったお店も行きたいと思っていたりするんですが、つい気に入ってるお店に行っちゃうんですよね
やはり滞在日数を延ばして対応すべきか悩んでいます(笑)
さすらいnurseさんへ
2017/05/05 02:33
地方に行くと派生系でオールラウンドなお店ってありますよね、茨城や長野の外れの方で見掛けたことがあります

こちらもかなりオールラウンドですが(笑)、味の方はいまひとつのようでちょっと残念でしたね
たしか二郎はまだ訪問されていなかったとお聞きしていますので、達二郎を召し上がってこんなもんかってなってしまうと残念ですから、次回のお楽しみ(次回はないか……)と言うことでいかがでしょうか?
びーぽん
2017/05/06 15:54
二郎は一度だけ関内店(所在地は長者町)で食べましたが、その時に赤っ恥を書かされたのがトラウマになって現在に至ります

この店はビックリするぐらいオールラウンドでしょ?
コンセプトが全く分かりませんよね(笑)

味はそれぞれの出汁が強烈過ぎて、くど過ぎって感じでしたね
びーぽんさんへ
2017/05/06 23:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
金沢の旅 14 ・ とろっと濃厚にぼしそば (麺屋 達) 湯煙おやじの旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる