湯煙おやじの旅日記

アクセスカウンタ

zoom RSS うにソフトは微妙だった ・ カモンワーフ

<<   作成日時 : 2017/03/20 22:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 8

え〜、今回は見るからに微妙そうだった、うにソフトクリームに挑戦しました

なったって、うにソフトクリームですからね、ブログネタの為ですね(笑)


画像


画像画像



唐戸市場のふぐのオブジェに別れを告げ、お隣のカモンワーフへ








画像


画像



ブログネタにピッタリの、うにソフト発見!


これは食べるしかありませんよね〜


えっ、味ですか?


そりゃあもう微妙って表現がぴったりのお味です(笑)








画像画像



下関からは連絡船に乗り、対岸の門司へ







画像画像


画像画像


画像画像



5〜6分で門司に到着







画像画像



門司港駅の駅舎はまだ工事中でした






画像



旅もいよいよ最終章

鹿児島本線で博多へ戻ります













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
いやいやいや
いつもゆけむりさんは食には保守的とおっしゃっていますが、まったく保守的ではありませんね(笑)、たぶん私は絶対頼みません(笑)

ちなみに一部で話題のチョコレートペヤングを家族に食べさせようと買いましたが、私はもちろん、家族誰も食べようとぜず、現状放置されています

鹿児島から日帰り博多、また鹿児島、ハードですね
びーぽん
2017/03/21 18:38
冗談抜きにかなり保守的なんですよ
びーぽんさんも同じだと思いますが、今回はブログネタを意識しての注文でした
チョコレートペヤングはかなり微妙ですよね
ガリガリ君のポタージュ並みのハードルですよね(笑)
鹿児島ですか?
え〜と、こちらは山口県の下関にある唐戸地域になります
打ち間違えかな?

本題のうにソフトですが、やっぱりキャラメルソフトあたりにすれば良かったと後悔しましたよ・・・(*´Д`)
びーぽんさんへ
2017/03/21 21:09
失礼しました

最後の鹿児島本線のところでとっさに鹿児島に行くと早合点し、戻る、という記述でもともと鹿児島から来たと勝手に勘違いしていました

博多から小倉が意外と時間掛かっていたので、これまた鹿児島から小倉まで電車で行ったと瞬間的に思い込んでしまっていたのでした

飲んでいたわけでもないのに耄碌していますね、困ったものですorz
びーぽん
2017/03/22 06:49
いえいえ全然大丈夫ですよ
むしろ自分の書き方が紛らわしかったかもしれませんね

思い込みと言えば逆に、書いている自分は当然分かっているのですが、実際は変な書き方で読者に伝わらないって事が往々にしてあるんですよね(^_^;)
びーぽんさんへ
2017/03/23 02:14
微妙って、どんな味なんですかね?
甘い?
塩っぱい?
気になりますよ。(笑)
りう
2017/03/27 00:12
味の表現は非常に難しいのですが、一言でいうと普通のソフトクリームになんか変な物が混じったと言った感じでしょかね
りうさんへ
2017/03/27 23:28
下関からの連絡船の記事で、わたしも下関に行ったことを思い出しました。船に乗ると、それだけで、旅情がグーンとアップしますよね。
凡蔵。
2017/04/12 01:57
凡蔵さんが行かれた巌流島も行きたかったのですが、時間がギリギリなるので断念しました
自分は飛行機に乗るのに、時間がギリギリってのは不安でダメなんですよ
かなり余裕をもって、空港で色々食べたり見たりする時間があるぐらいがちょうど良いと思っています・・・
凡蔵さんへ
2017/04/13 07:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
うにソフトは微妙だった ・ カモンワーフ 湯煙おやじの旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる